据え置き型浄水器の良い所

浄水器には様々な設置方法があります。

メジャーな所で言いますと『据え置き型』『ビルドイン型』『蛇口直結型』です。他にもポット型がありますが、ほとんどの人がこの中から選ぶ事になるでしょう。この中でも据え置き型は特におすすめです。これは浄水性能も価格も、取り付けやすさのバランスもとれているとても優秀な設置方法の浄水器です。本格的な性能を持っている浄水器を使いたいならば、据え置き型かビルドイン型から選ぶ事になります。

どちらも良いのですが、ビルドイン型は業者の工事が必要になりますので、本体の費用と工事費がかかってしまうのです。ですが、据え置き型は自分で取り付けられるので、工事費は必要がありません。本体の費用だけで良いのです。特殊な工具は必要なく、どなたでも簡単に取り付けられる浄水器となっています。値段についてはピンからキリですが、安い商品でしたら3万円程度から販売されています。

不満のない性能を求めるならば、5万円以上の商品がおすすめです。一般的な使用でしたら、この価格帯でも十分に不純物を取り除けます。ちなみに、価格が高い商品には10万円超えの物もあります。この価格帯は、本当に妥協を一切したくないという人向けでしょう。蛇口直結型はカートリッジの寿命も短く、浄水性能も本当に最低限しかないので、本格的な浄水器を求めているならばおすすめ出来ません。しかし、値段が5千円から販売されているので、とにかく費用を抑えたい人にはおすすめ出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *